印刷通販の特徴ってなに?

数年前から印刷通販が一般的に知られるようになりました。これまで印刷は一般の人にはあまり縁の無いものという印象ではなかったでしょうか?それが誰でも手軽に利用できるように工夫されたものになります。その大きな特徴は、まず料金の安さが挙げられます。印刷通販では色んな点でコストを抑えているんですね。誰でも簡単に注文できる、そんな手軽さが受けて、今では出版不況を背景に低迷していた印刷業界を牽引するような存在になっています。

印刷通販はどうやって利用すればいいの?

印刷通販のメリットは、どこからでもネットで簡単に注文できることです。印刷に必要なのは、画像や文字などのデータとレイアウトの指示です。けれども印刷通販の多くは、テンプレートと呼ばれる雛形を多数用意しているので、レイアウトに関しては心配不要なんですね。そこではめ込む画像データと、文章の文字データをネットから送るだけで注文できるんです。分からないことがあればネット上で質問できますし、家に居ながらにして後は配送されるのを待つだけです。

印刷通販の品質は大丈夫?

印刷通販は手軽ですが、細かな指示が出せないという面もあります。これまでの印刷は、色調などを何度か調整しながら好みのものに仕上げてもらえるものでした。その手間を省くことで料金を安くしているんです。かといって品質が良くないかというと、全く逆なんですね。印刷に必要なのはインキ濃度を安定させることですが、印刷通販の場合にはこの濃度を一定に保つことで品質を安定させています。ただし、細かな調整はできないので、美術印刷などには不向きとなります。

印刷通販とは名刺印刷やパンフレットや冊子印刷や商品カタログや圧着ハガキ印刷を郵送でしてくれるサービスのことです。